イラン・シラーズで、大規模洪水発生

当店とも付き合いの深いギャッベの故郷シラーズで、洪水、鉄砲水が発生しました。
3/21の春分の日は、イランの正月にあたるので、休暇でシラーズに滞在している人も多く、時期的なタイミングは悪かったと思います。

死者も多数出たとのニュースを聞いて、親交のある人たちに電話をしましたが、無事のようで一安心。話によると、バザールの低いところなどでは浸水被害も出ているそうで、鬼怒川の豪雨災害を経験している者としては向こうの状況はよく想像できます。被害の全貌はまだ分かりませんが、当店で出来るサポート体制を整えつつ状況を注視していきたいです。